スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
第3回夢スタジアム シンポジウム②
2013-08-21 Wed 16:01
①で偉そうなことほざいてしまった…

と,少し反省しを込めて,続きのご報告を。

小谷野社長からは,先日スタジアム検討協議会でもプレゼンしたという,サンフレッチェの歴史と現状について。

まずは,サンフレッチェの存在意義について,その設立経緯や設立の目的・沿革などからオール広島的な組織であるということを強調。
クラブの存在意義は,まさに地域社会への貢献にある,ということをまずおっしゃられていました。
これは,スタジアム用に主張し始めた内容ではなく,日ごろからサンフレッチェが営業用に使っている資料に記載されているものであるとのこと。

そして,サンフレッチェのクラブ・組織としての理念を紹介。
選手のみならず,指導者も育成・輩出し,日本一の育成クラブであること。
そして,育成にあたっての理念に基づく,フェアプレーの精神はACLでも外国から高く評価されたとのこと。
(ACLの結果が予選敗退であるため,あまりここを強調しても,負け惜しみとなりそうで強調しにくいが…とは社長の弁)

また,サッカー,ひいてはスポーツも平和の象徴である,という点。
ACLで訪れるアデレードユナイテッド,ユースカップで訪れたニュルンベルクをはじめ,平和都市広島としての視点からも,サンフレッチェの存在は相応しいものであると仰っていました。
とかく,平和≒芸術的・文化的アピールである,と思われがちでありますが,決して平和・文化と,スポーツは対立軸ではないんだ,ということを強調されていました。

これらのサンフレッチェの存在意義,理念は,某パン屋のおばちゃん的無知・無理解な人のためのものであって,サポーターの方は重々承知であるとは思いますが…

次が,サンフレッチェ事業の現況について。

平均入場者数は底堅くなってきた,という印象を持つ一方,シーズンパスをはじめとした,スタジアムへの集客にいかに苦戦しているかということを中心にお話。

後援会の人数としては,Jでもトップクラスであるが,(最近このような記事もありましたしクラブとしての人気は,かなり上がってきているのではないか。)
しかし,シーズンパスは4731枚しか売れていない…
Jには,レプリカユニフォームの売り上げとシーズンパスの販売枚数が連動するという法則があるらしいのですが,広島の場合,レプリカの売り上げは7500枚。しかも,これもかなり売り切れ続出を繰り返してのもの。
であれば,シーズンパスも同程度売り上げて然るべきであるが…
と,考えると,スタジアムの利便性が低い,ということが,シーズンパス販売への足かせになっているのではないでしょうか。

また,グッズの販売も好調であり,売上でいうと,これまたレッズ・アントラーズに次いで3位を争うほどの売り上げがあるそうです。
しかし,入場料収入は少ない…これはやはりスタジア…と,なるわけです。
昨年も優勝賞金をはじめとする,賞金分利益になったわけで,経営的に黒字を出せない。
これだけの人気クラブとなり,経営努力をしても,利益が出ないのは,スタジアムが経営に及ぼすマイナスの力は,かなり強烈なものであることがわかります。

経営に関しては,クラブライセンス制度の財務基準がある以上,厳しくみていかなければならない一方,クラブのコンテンツとしての魅力を高めるためにも,毎年主力選手が流出するということは避けたい。
とはいえ実際の人件費は,J1の中位の額しかないわけで,(これも,人件費以外を極力抑えてなんとか捻出した額)経営に関する苦しい状況は,改めて心苦しいものがあります。

エディオンスタジアムに関する集客上の課題は,みなさん重々ご承知の通り。
人数も実はたいして入らない,5万人なんて入らないよ。
遠くて,見にくい,30メートル以上離れてる。
屋根ない,天候で集客が大きく左右される。
雨でもダメ,暑すぎてもダメ。
アクセス悪いから,平日開催ってだけで苦戦,経営が苦しくなる。
シャトルバスなどの間接費もわんさか。


これらの内容が,昨日のシンポジウムで示されたもので,詳しい人であれば,これらの内容は重々承知している,という方もいらっしゃったと思います。

しかし,このような状況にあるクラブが求めているものが,アクセス絶好の市民球場跡地へのスタジアム建設であり,話したことはすべて,スタジアムの建設いかんで解決&大きく好転するということだと思います。
すなわち,クラブとしては死活問題に近い,といって過言ではないのでしょうか。
しかも,サンフレッチェは単なる一組織ではない,素晴らしい理念をもった,誇るべき広島自慢のチームである。
そこに,どう考えても,活用しきれてない土地があって,何も使い道は決まっていない。
じゃあ,ここに良いスタジアム作りましょう。
外国の例にならった,街を活性化させるような良いスタジアムを作れば,中心部も賑わうし,一石二鳥ですね!

…と,いうことだと思うのですが。

スポンサーサイト
別窓 | スタジアム建設への動き | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<第三回 スタジアム検討協議会 | ひろしま夢スタジアム~スタジアムは、街づくり~応援ブログ | 第3回 夢スタジアムシンポジウム①>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
? YYC(ワイワイシー) ? 住所: 東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号? URL: http://yyc.co.jp? 業者名: LINE株式会社? 代表者名: 森川 亮? 電話番号: 03-4530-9530? メールアドレス: info2000@yyc.co.jp?当社にて相談のある会社になります。当社はトラブル解決無料相談 …
∧top | under∨
| ひろしま夢スタジアム~スタジアムは、街づくり~応援ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。